Entry: main  << >>
メゾン・ド・ヒミコ
「ジョゼと虎と魚たち」に続いての犬童一心監督+渡辺あや脚本作品でしたが、これも凄い良い!「ジョゼ〜」と比べて、救いがある点が意外でもありました。基本的にこのコンビの作品は、様々な問題点を中途半端に解決した風にまとめるのではなく、「そのままぶつけてくる感じ」が個人的にはお気に入りです。
ラストシーンは、少しスタイリッシュ過ぎな感じでした。沙織が依頼書を見た時点から、「来るか?来るのか?来たあああぁっ!」という感じでしたが、やっぱりこのシーンは良いと思います。
| greendog8001 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
Comment








Trackback
9月28日(水)TOHOシネマズ木曽川にて 私が心から愛する映画『ジョゼと虎と魚たち』の犬童一心監督と脚本・渡辺あやのコンビの新作に、私の大好きなオダギリジョーが主演すると知ってから、ずっと心待ちにしていた映画だった。しかし、舞台はゲイの老人ホームだとい
桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 | at: 2005/10/17 8:37 AM
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(64) メゾン・ド・ヒミコ メゾン・ド・ヒミコを観た。 実は、あまり観る気がしなかった。 オダギリジョーは、若い女性にとても人気がある。 若い女性に人気がある若い男は、中年の男に
ヒューマン=ブラック・ボックス | at: 2005/10/22 10:23 PM
さぁて、メゾンドヒミコです。 この映画は『NANA』『リンダリンダリンダ』の後に見ました。 時間は夜中の3時〜。 なかなか辛いものがありました。 でも犬童一心好きなので(金髪の草原が一番好きです)見てみました。 最初の何十分かは退屈なのではこれは・・・。
東京には空がないと言う | at: 2006/03/15 3:46 PM

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode