Entry: main  << >>
学園ドラマ3部作も遂に完結!
X-MENファイナルディシジョンを見た。
CGは確かにショボイし(強い超能力の力で人体が粉状に飛び散るってのは安易過ぎだろ!)、新しい映像体験もない。しかし、待ってほしい。この映画の本質は学園ドラマなのだ。人種差別問題を背景とした、という見方が一般的だが、学園ドラマとしても見ても面白いはずだ。これは、悪い大人に踊らされている青少年の苦悩を描く作品なのである。青少年は超能力少年たち、そして悪い大人は、車椅子のプロフェッサーと磁力老人のマグニートである。結局は大人たちの思想闘争に利用される少年たち、傷付き破滅していく若者を尻目に、最後に生き残るのが悪い大人なのである。まあ一番のワルがプロフェッサーなのだが・・・。
まとめると、「悪い大人を信用しちゃダメ!」ってハル・ベリーがセクシーポーズで挑発・・・って内容ですね(ウソ)。
| greendog8001 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode