Entry: main  << >>
ダグラス卿がおとなしくしているのは最初の三分間だけ「センチネル」
映画「センチネル」とりあえず見ました。
「俺は大統領の命を守る仕事をしているから、大統領夫人とヤッてもいいんだ!」(こんなセリフは無いのですが、言っている感じがする!)
極エロ&バイオレンスオヤジ、今回も普通の映画じゃありません!ダクラス卿の倫理観はあらゆるものを超越し過ぎていて、凡人の私には理解不能です。
普通に見ると粗末なシナリオのハリウッド映画です。でも、マイケル・ダグラスのキャラを踏まえてみると、とってもブラックな作品です。ストーリーはシークレットサービスのマイケル・ダグラスとキーファー・サザーランド(話題の24時間おじさん)を軸に展開するありがちな感じ。昔ダグラスはサザーランドの婚約者と関係を持ち、それが原因で婚約解消!サザーランドは今もそのことを根に持っている・・・、という感じで始まったら、いきなりダクラス卿は「大統領夫人」の乳をワシつかみ!挙句の果てには「彼女のことを愛しているんだ!」と悪びれずに言い放つダグラス卿!・・・この男やりたい放題である。ダグラス卿に妙な先入観のない人は普通に鑑賞できる・・・かも。
| greendog8001 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode